結納水引取り扱っております   しあわせ創庫 高岡

富山の結納.jpg

 

宝船.gif

                   結納の水引も取り扱っております
                  詳しくはお電話でお問い合わせ下さい。
                   0766-27-1010

結納って??

<よくあるご質問>

Q.1 「皆さんは結納をどのようにされているのでしょうか?」

A.1 「結婚式のことをご両家できちんと決定される為の打ち合わせもかねての
   ご結納のお席が多いようです。
   本来の意味合いとは異なるかもしれませんが。」

簡単な結納って??

<よくあるご質問>

Q.2 「簡単に済ませたいと思うのですが…
    どこまですればようのでしょうか?」
A.2 「ご両家のご両親がお互いのご希望などを伝えあってから、
    日時と場所と規模と服装を決定されるとよいかと思います。
    結納が済むと、婚約という事になるので、ご親族にも公に
    していくことになります。その前にも、ご家族同士の顔合わせや
    親睦がはかられるチャンスとしてご結納を位置づけられると良いと
    思います。」

結納には何が必要??

<よくあるご質問>

Q.3 「最低でも何を持っていったらいいのでしょうか?」

A.3 「最低でもこれだけ、という決まりはありませんが、
    結納金、指輪、ご神前、ご仏前はご用意されるご両家が
    多いとおもいます。」

水引の価格は??

<よくあるご質問>

Q.4 「おいくらぐらいになりますか?」

A.4 「三品で一万円で揃うかとおもいます。
    品数や種類によってことなりますので詳しくは弊社に
    お気軽にご相談下さい。」

何を着ていく??

<よくあるご質問>

Q.5 「当日は何を着ていったらいいのでしょうか?」

A.5 「それも両家のお母様が中心に打ち合わせの上、決定なさいます。
    新婦は振袖、後の方はスーツが多いようです。」

結納返しはいつ??

<よくあるご質問>

Q.6 「結納返しはいつ行うのでしょうか?」

A.6 「富山の昔からのしきたりとしては、結婚式当日に、式場へ行かれる前に
    新婦が新郎家に立ち寄られるのが一般的でしたが、
    現在は結婚式の一週間ほど前に略式で実施される場合が
    多数はになっています。
    その際に道具入れや仏壇参りも一緒にお済ませになられるようです。」